【子育てアイテム】安全対策アイテム④ コンセントキャップ

安全対策アイテム④

〜赤ちゃんを守る安全対策アイテム〜

イマージママ・パパ安心 コンセントキャップ

赤ちゃんも月齢とともに寝返り、ずりばい、ハイハイ、つかまり立ち、よちよち歩き、、、と自分で動き始め、活発になってきますよね。

うれしい成長ではあるものの、同時にけがをしないようになど、心配事も増えてきます(>_<)

我が家でも、息子が活発に動くようになって初めて、「ここも!」「あそこも!」とテーブルやテレビ台の角、開き戸やタンスの引き出しなどなど、息子が興味を示す場所には危険がたくさんありました(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

「こりゃいかん!」とけがをする前に安全対策を始めました!

我が家で使っている安全対策アイテムご紹介!!

 

イマージママ・パパ安心 コンセントキャップ

1、1セット12個入りです。

*価格:185円 Amazonで購入しました。

2、取り付け方法

コンセントキャップのくぼみがある方を上にして、差し込み口に合わせてしっかりと奥まで差し込むだけの簡単な仕組みになっています(*´꒳`*)

注意)くぼみ部分を上にしないと、コンセントキャップが重なってしまうので、重ならないようくぼみ部分が必ず上になるように確認して取り付けましょう(*´꒳`*)

3。取り外し方法

手で手前にゆっくりと引き出すと取り外すことができます。取り外しにくい時は、上部のくぼみ部分に合わせて少し手前に引っ張ると、取り外しやすくなります(*´꒳`*)

赤ちゃんの不意ないたずら防止や安全対策に役立ちます(*´꒳`*)

息子も、ずりばいを始めた6ヶ月ぐらいから差し込み口にも興味を持ち始め、触りに行くようになりました。やはり、電気系統のものって何かあったら、、、と思うと不安になりますよね(>_<)

そんな時、このイマージママ・パパ安心 コンセントキャップをつけているととても安心です(*´꒳`*)

コンセントキャップは差し込み口と同じ白色をしており、赤ちゃんの目に止まらないようにしてあります。息子もコンセントキャップを付けてからは、近くに行った時に、少し触ってようすは見ているようでしたが、だんだんと触らなくなりました。

コンセントを差して使用している場所は、安全面を考慮して、台を手前に置くなどして、今はまだ触れないように工夫しています。それ以外の使用していない差し込み口には、イマージママ・パパ安心 コンセントキャップを使用しています。

*コンセントを使用する時に、コンセントキャップを外すと、息子はコンセントキャップにも興味津々(^^;;

今はまだなんでも口に入れる時期なので、安全面に配慮し、必ず手に届かないところにコンセントキャップを置いています(*´꒳`*)!!